賃貸不動産経営管理士の更新

賃貸不動産経営管理士の更新


人気ブログランキング
↑↑ポチっと応援クリックお願い致します!↑↑

こんにちは!CFネッツの河崎です。

結構前に届いていたんですが、やっと封をあけました。

S__9289736
ジャーン!!

賃貸不動産経営管理士の免許証です、1回目の更新ですので取得から5年ですか、早いもんですね。

当時から国家資格になる!国家資格にする!と言う事で動いておられますが、いまだならず・・・・
しかししかし、昨今活動されておられる様子をお見かけする事が多くなりました。
もしかしたらそう遠くない日で国家資格化するかも。

賃貸不動産管理会社は不動産業の免許が必要がない事はご存知ですか?
不動産業免許が必要なのは仲介、売買を反復し、業として行う者です。
賃貸不動産管理業はそれに該当しません。

昨今問題になっているサブリース問題も近しいところがあります、結局サブリース契約を結び、転貸するのは業者、借地借家法を隠れ蓑に、フェアではない契約をし、いろんなところで迷惑を掛け、表面化してきておりますね。

以前のブログでも触れた事がありますが、サブリース契約自体は悪ではありません、目的を達成する為のツールにすぎません。
ツールを使うのはもちろん持ち主の方ですよね、実際に使わせているのは業者ですが。。。
使う人がそのツールの正しい使い方を理解しておかないから問題が発生する事が大きな要因だと思います。

詐欺まがいで騙された人は可哀そうだ!当然です。

しかし騙された方にも原因は少なからずあると思います。
宅建では教科書の最初の単元として民法、権利関係を学びます。
そこに出てきます、騙された人は善意の第三者には負けるんですよね。
ここで言う善意とは法律用語で「知らなかった人」を指します。
詐欺にあった本人間どうしはもちろん誰が悪いか明白ですが、そこから実物が転がり、
何も知らない第三者の手元に行くと権利を主張できないとの事です。

私は法律の専門家ではございませんのでいろんなケースに対応した答えを知るわけではございません。
しかし弱者救済にも限界がありますし、無知に救済の余地は無いという事です。

なんでもはいはいはいはいと、何も確認せず業者の言う通り進めてしまう方いらっしゃいますよね?
本当に危ないですので身近に頼れる人を見つけておきましょう。
信頼は何よりも価値です、そういったところにこそ人は集まる。

資格はその信用を表す一つの因子だと思います、別に持ってるからいいと持ってないからダメだとか言うつもりはありませんが、自分がものを人にお願いするときに勉強熱心で意欲的な人にお願いしたいのか、勉強嫌いで無気力な人にお願いしたいのか、単純にそれだけを見て判断すれば勉強熱心で意欲的な人にお願いしたいに違いありません。

自分とかかわった全ての方が良い方向へ進めるよう、最善を尽くします。