いよいよ金融庁がスルガ銀行へ立ち入り検査に入りましたね。

いよいよ金融庁がスルガ銀行へ立ち入り検査に入りましたね。

スルガ銀行にいよいよ金融庁の検査が入りましたね
CFネッツの山口です。

74

ランキング下降中!皆さんの一票が私のビタミン(笑)
応援のポチッとよろしくお願いします。

話題のシェアハウス問題ですが、焦点となっておりましたスルガ銀行の不正への加担。

役員が源泉や預金通帳の改ざんなど不正行為に手を貸していたことがわかったということで金融庁が緊急立ち入り検査に入ったようです。

今回のシェアハウス問題については、被害者の方はお気の毒だと思いますが、被害者に対して、投資家なんだから投資として検証しなかったことが悪かったのでは、という意見もあります。

しかし、銀行が業者の不正への加担となれば話は変わりますね。
銀行も詐欺行為に加担したとなると業務改善命令では済まず、業務停止もあり得ます。

これまでスルガ銀行も返済の一時保留など被害者に対してある程度の譲歩はしていましたが、金利を大幅に下げてもらうなど交渉はしやすくなったのではないでしょうか。

そうなると不動産関係者として怖いのは、金融機関全体の融資引き締め。

これまで徐々に厳しくなっていた融資が、一気に加速することも考えられます。

今後の金融機関の動向には注意したいと思います。

担当者とはより綿密に情報交換しないといけませんね。

押し忘れた人は最後にポチ!
応援のポチッとよろしくお願いします。