営業トークとその実態

営業トークとその実態
こんにちは!CFネッツの河崎です!
先日、新築ワンルームを買われた方からご相談があり個別相談させていただきました。
大阪はこの手の相談がものすごく多いです、流石新築ワンルームのメッカと言われるだけに首都圏の方も大阪で新築ワンルームをたくさん買われているみたいですね。
そんな中、購入されたご本人ではなく、不動産投資に詳しいそのお身内がお越しになられました。
そのお身内の方もかなり怒っておられました、新築ワンルームを身内に売りつけよって!けしからん!

買われる方ももちろん落ち度はあると思いますが、売る方もよくそんなものを売れるよなぁ~と思います。弊社のセミナーに出ていただいた事がある方は皆さんご理解いただいていると思いますが、新築ワンルームは全くもって儲かる要素がありませんのでくれぐれもご注意ください。

しかも売りつけて来た時の売り文句が、その当人が新婚だった事をいいことに

是非奥様へのプレゼントに!黙って買って、サプライズにすれば奥様もきっとお喜びになると思いますよ!

(笑)

完全に馬鹿にしていますね。。。

まぁでも購入してしまったのは仕方がありません、何とか最小限の傷にとどめる為、いろいろお話しを聞いております。

そんな中、管理会社から所有者様へ一通の手紙が・・・
文章が長いので要約致しますと・・・

来年から管理手数料を上げますんで!よろしく!さっさと書類に記名押印して返してね!なるべく早くに!!

もう無茶苦茶ですよね(笑)
新築ワンルームの価格が高騰し売れなくなってきているんでしょうね。
新築ワンルームを販売する会社は管理も紐づきが当たりまえです、搾り取れるだけ搾り取ろうとしている魂胆が丸見えですね。
しかもこれサブリースですからね、サブリースなのに別名義で管理会社が間に入って管理手数料を抜いている。エゲつない。

価格の高騰につれ利回りが下がり、キャッシュフローをごまかす為に借入の期間が延びる・・・
残債は減らない、儲からない、所有者は売るに売れない。

最大の対策は買わない事、これにつきます。

山内の著書「プロが教える不動産投資の真実」に詳しく載っておりますのでご参照くださいませ。

♬ブログランキング参加中♬

皆様のワンクリックで順位が変動します。 ご協力お願いします!

 

弊社代表倉橋の生い立ち、考え方をまとめた、この1冊

「 教訓。」 発売中です。