大阪に万博が来る―ーー!

大阪に万博が来る―ーー!

CFネッツの山口です。

IMG_0211

いつも読んでいただきありがとうございます。

こんにちは~、こんにちは~世界の国から~

いやー、万博が大阪に決定しましたね!

大阪に万博

「アンタッチャブル 山崎 くるー」の画像検索結果

我が家でも「2025年ということは7年後か~。上の子は成人してるよなあ。おれ52歳!やでえ」などと朝から万博をネタに話に花を咲かせておりました。

ダウンタウンのまっちゃんと浜ちゃんがアンバサダーをしていたんですね。

今回の万博は「いのち輝く」をテーマとして、AI(人工知能)やVR(仮想現実)などの最先端技術がお披露目される予定です。

参加国150、来場者数2800万人、会場建設費は1250憶円、そして経済効果は2兆円。

我々不動産に携わるものとしては、万博が決まったことで、今後大阪の市場がどんな感じで動くのかが焦点になってきます。

夢洲という大阪の負の遺産がドル箱となるのか。

私が住んでいる神戸のポートアイランドも1981年の万博で開発されましたが、今では神戸空港とワールド記念ホールがあるくらいで、かつての輝きは失われています。

夢洲も同じ埋め立て地で、地理的には似たような感じですが、今後IRの誘致が進めばポーアイとは違った展開にはなるのかなと思います。

今後、鉄道などの整備が進んでいくとは思いますが、ついでによるにはチョット面倒なエリアなので、地理的不利をどこまで克服できるのか注目したいところです。

「大阪 万博 舞洲駅」の画像検索結果

中之島の周辺はすでに人気が高まってますが、大阪万博が決まったことで今後より活気が出てきそうです。

何だかんだ言っても、関西に住むものとしては、久々のビッグイベントが決まったということで素直に喜びたいなと思います。

 

♬ブログランキング参加中♬

皆様のワンクリックで順位が変動します。 ご協力お願いします!

 

弊社代表倉橋の生い立ち、考え方をまとめた、この1冊

「 教訓。」 発売中です。