世の中粘ったもん勝ち

世の中粘ったもん勝ち
CFネッツの河崎です!
本日は宅建ですね!最近忙しくてバタバタしておりすっかりど忘れしておりました。
今年は社内からも数名受験予定ですが、私の周りでは旧来の大阪で働く業者様の方が受ける数が多いです。
以前宅建に合格された方から言われた事があります。
「河崎さんの一言で合格出来ましたよ〜!ありがとう!!」
非常に嬉しい一言をいただけたのですが、別に勉強を教えたわけではありません。
では何を伝えた方言うと、ただ単に
「粘れ」
とお伝えしただけです。
余裕を持つ事なく直前の直前まで粘って勉強をし、テストの最後まで諦める事なく粘り続けた者が合格を手にするとお伝えしました。
結果その方は直前に学び直した問題がそのままテストに出てきたそうです。その一点がかなり大きかったみたいですね。
世の中のこと全てにあてはまりますが、諦めてやめるまでは成功でも失敗でもないですよね?例え今年落ちたとしても、落ちたと言う貴重な経験をしただけで失敗ではありません。身も蓋もありませんが必死でやっても落ちるときは落ちます。
ただチャレンジの回数を増やし、チャレンジの濃度を濃くすると成功の確率は上がりますよね。ただそれだけの事です。
結果は大切です、拘る事も必要です。しかし杞憂する必要はありません。二度と立ち上がれないわけではありませんので。
と、言うわけでなんとか粘って粘って粘り倒して合格をもぎ取って下さい!

♬ブログランキング参加中♬

皆様のワンクリックで順位が変動します。 ご協力お願いします!

 

弊社代表倉橋の生い立ち、考え方をまとめた、この1冊

「 教訓。」 発売中です。