台風21号の爪痕は深く、管理物件でも色々と被害が…

台風21号の爪痕は深く、管理物件でも色々と被害が…

CFネッツの山口です。

IMG_0013

関西は、台風21号で大きな被害がありましたが、朝起きると北海道で大地震の報道。

北海道は未だに全域停電中ということで、被害が長期化する模様です。

被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げるとともに、余震も続いているようなので、2次被害にもご注意ください。

こちらは、台風後の管理物件を巡回してきましたが、移動中も復旧作業している姿をかなり見かけました。テレビで見た倒れた大きな木は回収されてましたが、住宅街では近隣の住民の方々が木など片付けしている姿を見ました。

管理物件でも、色々と被害はありましたが、今回の台風は風が強かったということで、枯れ葉などのゴミ関係の吹込みが酷かったですね。

一日掛かりで手分けして巡回をし、被害状況の確認、リフォーム業者の手配、保険の対応などなど、何とかひと段落付けることができました。

入居者からはクレームがなくても、物件の汚れが酷かったり、管理会社が対応していないと思われると退去の原因になりますので、こういった地道な作業はやはり重要だと思います。

明日も引き続きSR対応をしつつ、9月8日のセミナー準備に、契約の準備、決済準備などなど忙しい日になりそうです。

♬ブログランキング参加中♬

皆様のワンクリックで順位が変動します。 ご協力お願いします!

 

弊社代表倉橋の生い立ち、考え方をまとめた、この1冊

「 教訓。」 発売中です。