あるブログ記事を見た『不動産同業者』から参考になったと嬉しい連絡がありました。

あるブログ記事を見た『不動産同業者』から参考になったと嬉しい連絡がありました。

皆様、こんにちは
大阪支社 北村です。

大阪支社ブログを開設し、本日で丸4カ月が経ちました。
少しずつ、検索サイト(google・yahoo)で『関西 不動産投資 ブログ』と検索すると、上位の方に掲載されるようになってきましたがまだまだ・・・。

そんなブログをもっとたくさんの方に知って頂きたい。
これから始める方や弊社のことを知らない人に弊社の『考え方』や金融工学を用いて不動産分析を行う必要性・方法をまとめた『不動産投資を始める前に』というページを追加しました。

まだ読んでいない方はメニューバーまたは下記より閲覧くださいませ。

 

不動産投資を始める前に

 

不動産同業者にも参考になったようです(^-^;

 

私宛にFacebookのメッセージが。

 

 

CPMの同期で、現役バリバリの同業者さんです!
そんな方にでも、参考になって頂いたようで・・・

有難うございます!!

おっせかいかもしれませんが、不動産投資をこれから始める方には一度は読んで頂きたいなと思うのです。
不動産業界でもCPMやCCIMといった金融工学を元に不動産分析を行っている日本企業はまだまだ普及していません。

事実、大手不動産会社でも表面利回りと返済と収入の収支くらいで、細かい投資分析を行ってはいません。不動産取引については宅建業法に基づいてしっかりとした契約を行いますが、購入後の運営に関しては買主様の自己責任となります。※別に宅建業法違反でもないので悪いわけではありません。

そのため、購入前に不動産投資分析を行うことが重要になります。
大きな失敗は意外にも容易に防げるのです。

そして、また別の方からもこんなメッセージが。

 

山内副社長からも夜にこんなメッセージが・・・。

 

休日の23時前、急にラインでメッセージが。

今、添付している写真は全文が書いていますが、23時前にきた内容はこのサイトURLと「誰が作ったの?」のメッセージのみ。

正直、これを見たとき、ドキッとしました。
休日の夜だったので家でお酒を飲んでいましたが、このメッセージを見て酔いが冷めてしまいました。
最初みたとき、怒られると思って・・・笑
会社の許可なく、勝手に載せたのは誰だと。

この後、メッセージのとおり山口さんが私との合作といった感じに返信したところ、『やるねー』と結果的には良かったのですが、夜遅くに連絡がくると緊急性があるのかとドキッとしますので、出来れば夜は避けて頂きたいなと・・・!

そんな感じで、同業他社さんや上司にも高評価だったようです。

まずはここでキャッシュフローツリー・FCR・CCR・DCR・K%の意味と求め方を学んで頂いたあと、セミナーに参加頂ければ話が入ってきやすいのでオススメします。

もう一度、リンク貼ります。

不動産投資を始める前に

これからも大阪支社ブログ、宜しくお願い致します。
ブログランキングも一緒に応援宜しくお願い致します。

 

♬ブログランキング参加中♬

皆様のワンクリックで順位が変動します。 ご協力お願いします!

 

弊社代表倉橋の生い立ち、考え方をまとめた、この1冊

「 教訓。」 発売中です。