浅草にて、またやってしまった・・・

浅草にて、またやってしまった・・・

こんにちは!CFネッツの河崎です。

この度、東京での宿は月極倶楽部運営の吾妻橋の物件です。
いや~快適でした、他に五反田に宿泊したことがあるのですが、
室内の快適度では吾妻橋でしたね。

しかしちょっと出張するときに、宿に困らないのは本当にうれしいですね。
この環境に感謝です。

最寄は都営浅草線の本所吾妻橋なんですが、この度は一週間の長期滞在でしたので、
ちょっとづつ帰り方をアレンジをして遊んでおりました。

その中で銀座線の浅草駅から歩いて帰った時です。

「遅くなったけど晩御飯を食べないとなぁ~」

さぁ何食べようかなぁ〜

言いながら

心はラーメンに決めてました

FullSizeRender

あぁ、またやってしまった…

ダイエットがなんとか言ってるんですけど…
またやってしまった…
これでもね、ただやってしまっただけじゃないんです。
ラーメンドンブリの横に「まくり券」つてあるでしょ?
「まくる」と言うのは専門用語でスープを全て飲み干すと言う意味だそうです。
(世間一般なのかこの店しか言わないのかは不明)
店内に、スープをまくっていただくのは店主としてこの上ない喜びだと、もしまくっていただけた暁にはまくり券としてサービス券をプレゼントさせていただきます、そう書かれております。
そんなのが目についてしまったらしょうがないですね、元来より人に喜んでもらう事が大好きな私。そりゃ飲み干しちゃいますよね!?しかもスープに色々トッピングできて、その中のお酢にはまってしまいました。ゴリゴリのトンコツスープだったんですが、お酢が合うなんてここで知りました。
まくられて店主は喜び、私も美味しくて喜び、おいしかったよ、ご馳走さま、あいよっ、のやりとりにお客様もほっこりして、まさに近江商人の三方よし、ここに極まり状態でございました。

(東京出張時にあれ?太った?と連発されました、おっしゃっていただいた方、正解です!)

S__10862594

そこからトボトボと歩いて帰っておりました。

あー、ここが隅田川ね。
昔、今、そして永遠の流れ、歴史の深さと夏の暑さを感じながら、ゆっくり家路についた夜でした。
最後に、まくった理由のひとつに、このタイトルをつけるためと言うのはナイショの話し。
ブログランキング参戦中!