大阪のアパート投資、この時期竣工でも場所さえ間違えなければ

大阪のアパート投資、この時期竣工でも場所さえ間違えなければ

CFネッツの山口です。

DSCN2093

先日、売買させていただきました大阪の新築アパートですが、6月竣工で引き渡し直前に募集を開始したのですが、引渡しまでにほぼ全室申込みが入り、本日最終の申込が入りました。

募集家賃もかなり固めに見ていたので少し上げて募集をしたのですが、それでも反響が多かったですね。

やはり、この時期の竣工の新築アパートは物件によっては動きが鈍いこともあり、少し苦戦するかなと思っていたので一安心です。

今回は、駅徒歩4分という立地の良さと大阪では競争力のある1LDKの間取りだったこともよかったのかなと思います。1LDKということで入居者は新社会人の方や新婚の方が多かったですね。

大阪物件は、特に地元の地方銀行で良い条件で融資が組めれば、物件の利回りも首都圏より少し高めなのでかなり有利な投資ができます。

私を含め大阪支店のメンバーも首都圏はもちろん大阪物件も力をいれて仕入れています。

仕入れて強化し、良い物件がご紹介できればと思っております。


不動産ランキング