CFネッツフェア、今年も新横浜プリンスホテルで 〜民泊の需要あるのかも〜

CFネッツフェア、今年も新横浜プリンスホテルで 〜民泊の需要あるのかも〜

皆様、こんにちは
CFネッツ 北村です。

以前からブログでも告知しておりました、年1の大イベントである「CFネッツフェア」
※正しくは、今年からCFネッツ不動産戦略フェアに名称が変わったようです。

毎年恒例の倉橋の講話です。
10時からのスタートに関わらず、関西からも多くの方がご参加頂いていました。

誠に有難うございます!

私たち大阪支社スタッフは河崎のセミナーがある以外は大阪支社ブースにて個別相談を行なっていました。
今、関東に住んでいるけど、生まれは関西という方が意外にも多く、土地勘があることや親戚がまだ関西に住んでいることもあり、関西も投資エリアとして考えたいという方もいました。

また、フェアには弊社や弊社グループ会社だけではなく、保険代理店やリフォーム関係業者、そして民泊会社も参加していました。
そこで民泊に、もともとは興味なかったけど話を聞いてみたら面白そうということになり、民泊なら今は大阪、沖縄、北海道がいいよとアドバンスもあったようで、その足で大阪支社ブースに相談に来られました。

大阪支社では民泊に特化している訳ではないのですが、大阪は民泊特化地区であり、心斎橋や道頓堀(グリコのところ)が海外の旅行客に人気で民泊需要があるということで、大阪支社と民泊会社が今後、協力体制になる可能性が高いの事実であります。

しかし、まだ形が出来ていないため手さぐり段階ではありますが、すでに多くの方に期待されています。
中には失敗してもいいから、とにかく始めたいんだという方もいます。
そんな方もいるので、できる限り早く形を作りたいと思っているのですが、銀行開拓や物件選定、管理面など不動産投資とはまた違った価値観、ルールのため難航しています。

失敗してもいいと言われても何でも売れないのが、CFネッツらしいのですが、不動産投資とは別の感覚のためこればかりはやってみないと分からないところもありそうです・・・。

最近、大阪支社では水面下でアパート情報をいただく機会が増えたこと・関西の地方銀行の開拓を行なったこともあり、関西アパートを取引する機会が多くなりました。
その流れで民泊物件の業者開拓も行なっていけたらなと思いますので、乞うご期待ください。


不動産ランキング